人気ブログランキング |

ハオルチア

多肉植物の話題ばかりでごめんなさい<(_ _)>
特に今、ハオルチアにぞっこんです^^;
すっかり 虜になってしまっています(^^ゞ

園芸店や花やさんを見つけるとつい、覗いてしまうのですが
この手の種類は、あまり置いて無いのです。

で、最近 我が家でも話題にあがっている ビオレーソリエスという
品種の無花果の苗木が欲しくって 某〇〇園まで・・(笑)
この無花果は、果実が真っ黒で糖度が高く つい最近、テレビで取り上げられた
影響も有り 苗木が無い様子。今、他も探しています。11月後半より
売り出しと・・そうか 11月後半より枝を落としますので それを販売されるのかと
PCの前で納得(笑)
1本を購入する予定です。と、つい話題がそれてしまいました(^^ゞ

その時に ハオルチアを見たく 多肉のブースまで(笑)
小さい子供の様に急ぎ足です^^;

店員さんが 数が少なくなっていますよとのことでしたが 今まで画像でしか
見たことが無い様な種類も有ったので良かったです。

でも、ボット鉢にネームが記載されているのですが 属名が記載されて無いのも多く
そういう自分自身もこの子は、どこ所属?とか 分かって無かったりしてることに
改めて実感^^;

https://a-t-g.jp/haworthia-kind-6987

↑  詳しく記載して下さって本当によう解りました(^^ゞ
私は、どちらかと言えば 軟葉系の方が好きかなぁ(笑)
”淡い白色に透けた葉が魅力的な”軟葉系”ハオルチア。
葉の形や色彩が変化に富み、光を取り込むための透明な部分を「窓」と呼びます”

その他に硬葉系の方は・・
”葉が堅くアロエの様なシャープなフォルムを楽しむ”硬葉系”。
葉先の尖った形状で密に重なった葉が放射状に展開し、幾何学的で整った株姿に
なるのが魅力です。また、その葉先の尖った部分は「ノギ」と呼ばれます”

このように、同じハオルチアでも「軟葉系」と「硬葉系」では、見た目が全く異なる特徴を
持っており、それがハオルチアの奥深い魅力になっているようですね。


そう言いながら 又、今日も仲間を増やしてしまいました^^;
by 125teru | 2018-11-10 21:50 | | Comments(0)