<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

知らない事ばかり・・

今 私の中で一番の課題は、11月の墓石の建立と義父と祖母の法要。

人生の中で初めての経験です。
(嫁に来てから5年位で一度 経験していますが その時には義母に
頼り切りですから(^^;)
特に墓石の建立は、神経を遣います^^;
まぁ 確かに他所様でもそないに何度も経験なさる事はないと思うのですが
知らない事だらけ・・・

石屋さんとの色々な事の打合せ。
墓石建立のしきたりや手順などを教えて頂く。

どのような形態の墓石にするか? 和型 洋型か・・
宗教で違うと思いますが 記入する文字の事や何かと規約が・・
でも、最近では 今までの様に決まった形でないお墓も増えてきましたが
我が家の墓地の付近では見かけないですが^^;

 
ご先祖様の戒名及び俗名を霊標に記して頂くのですが ご先祖様の亡くなった
年齢・・・生年月日が解らんのに 計算出来ません(-_-;)
なので 市役所に行き 除籍謄本を頂いて来ないといけません(-_-;)

ご住職様に発遣式を(お性根抜き)をして頂かないといけません。
お性根抜きをして頂き 墓石を建立したら 今度は、開眼供養を
して頂かないとなりません(-_-;)

その際に 我が家もですが 一緒に法事を勤めさせて頂くので
その旨もご住職様に伝えておき 塔婆を持って来て頂かないとなりません。

この時に 問題なのは、ご住職様への包みものの事です。
墓石の建立の時には 紅白の熨斗だそうです。
で、法事は こちらの方(我が家の方)は黄白の熨斗ですが
今回、祖母は 50回忌法要なので 50回忌の際には 紅白だそうです。

本当なら 一緒に勤めるって事はいけないのでしょうが 
一緒にさせて頂きます^^;

その時の包みものの(金封) 表書きには・・
お魂抜き・お性根抜き ・・・ 発遣御礼
開眼         ・・・ 御開眼法要 御法礼
法要         ・・  戒名を記載し 〇〇回忌法要 御法礼
そして、ご住職様への御膳料と記載し 白無地の封筒に・・
我が家の住職は、町内なので お車代は包みませんが・・


当日のお墓でのお供え物なども 最近では 石屋さんが用意して
下さるようで助かります^^; 私もお願いしました^^; 

そして、大事なお墓を触らせて頂くので その前にお墓の地蔵さまや六地蔵さまに
勿論、我が家のお墓にお願いして下さいと教えて頂きました。
お参りの順番は、地蔵さま 六地蔵さまと我が家のお墓の順番にとの事です。
それには、一日一回 21日間 私もお参りさせて頂いて2日に終わります。

お墓が近いので助かりますが 石屋さん曰く 例えば田舎のお墓を
される際には毎日 行けないので お性根抜きの日に 1時間ほど早くに
行って頂き 地蔵様~六地蔵さま~お墓との順番に21日分 21回お参りして
頂くとの事です^^;

今は、墓石建立と法事が無事に終わりますようにと願っております。
[PR]
by 125teru | 2015-10-31 21:29 | ひとりごと | Comments(3)

お庭の花の様子

最近、バタバタしていて庭のお花の事 うっかりとしていました^^;

極楽鳥 頭の上の方から又、何やら出て来て・・・驚き^^;
f0228619_22211775.jpg


今、小さい可愛いピンクの花を見せてくれている ポリゴナム。
その中に これまた、小さい可愛いお花を見せてくれているダールベルクデージー。
f0228619_22404546.jpg


何年前だろう 某ホームセンターで格安で手に入れた竜胆。
植えておいて 毎年 育つが花まで結びつかず^^;
しかし、今年 弱々しいが花を見せてくれた。嬉しかった(^_^)v
f0228619_2323664.jpg

f0228619_2325726.jpg



今日、デパートに行く用事が有り お花売り場を覗くと 風船唐綿が有り
興味津々でお値段を見ると 1本 900円と言う高値^^;
驚きました・・・我が家には 勝手に生えてくれて 必要な時にカットし
生けさせてもらっているのに・・驚いちゃいました。
そうそ、ツルウメモドキも有りましたよ。秋やもんね。

立派なノイバラの入った生け花が飾ってあり その中に 久しぶりに
ベニアオイを見ました。 
随分前に ご近所の畑を通りかかるとベニアオイがたくさん植えておられて
農家のおじさんが一枝下さった事を今も覚えています。
それ以来 忘れられない花になりました。


秋播きした種子も芽が出だし 楽しみも増えました。
寒くなると 弱い子は避難させてあげないと・・
まだまだ これからも忙しくなります。
[PR]
by 125teru | 2015-10-29 23:41 | | Comments(2)
宿を出発し ゆっくりと車を走らせて 帰路に必ず立ち寄る所は・・
出石そばのお店 そう、そば庄さんです。

今回の旅で楽しみにしていた事の一つ。
行きの時に 食した江野そば 帰路での 出石そば 両方を食べ比べすること(笑)

f0228619_21505432.jpg

出石皿そば  二八蕎麦です。
f0228619_21513623.jpg

上の方に見える蕎麦の皿に入ってるのが ちひろ蕎麦です。
10割蕎麦で少々色が薄いです。
f0228619_2155193.jpg


主人と義母は、温かいお蕎麦を・・
f0228619_21575828.jpg


以前には、蕎麦以外には無かったのに 天ぷらの盛り合わせと出し巻き玉子まで
menuに有り 驚きました(^-^)

皆で少しずつ 食して二八蕎麦と十割蕎麦の食べ比べをしました。
少々十割蕎麦の方が 麺が硬めです。私は、二八蕎麦の方が美味しかったです。


お昼少し前だったので 空席も有りましたが 私達が食している間に
店内には 混み出し あっという間に満席に・・・


以前に来た際には こんなに駐車場も無かったのに 評判が良い様で
お店の方 来店客が多いです。
出石の辰鼓楼や出石城跡などからは 離れているのですが それでも
次々と車が・・・



美味しく頂いて お土産も購入し お店を後にする。
ご馳走さまでした(^-^)
[PR]
by 125teru | 2015-10-29 22:13 | ひとりごと | Comments(0)
早朝より旅館のお風呂に入って外湯に出たのですが 最初に、御所の湯へ
すでに2人待ちでした。男女で待たれていたのでアカンとまた、ほかのお湯へと
今度は、次女が先に偵察に 鸛の湯へと・・
私が後から行く 1番ではなかったのだが 最初に待っておられた方 
札にこだわらないので譲ると言って下さったらしく お陰様で
札ゲットできた次女です(笑)

鸛の湯へと 私を誘ってくれたのは このお湯 コウノトリが傷を癒したとして
知られているお湯で 病気を持っている私にという気遣いで誘ってくれ一緒に入ろうと。

f0228619_22415092.jpg


f0228619_22421543.jpg



その時に偶然 居合わせた地元の方が言われていたのですが ほかの外湯にも
通ったけど 鸛の湯が一番 良いと言われてました。
公共の場でのマナーの悪さも言われてましたね(^_^;)  

確かに 旅館のお風呂でも かけ湯をしないでいきなり足を付ける人(・_・;)
その方 そのようなことをしようとすると注意されると・・

「ちょっと 汚いところを流してから入りなさいよ」と そしたら 
肩から掛け湯する人や 足先をかけ湯するだけの人がいると。

その方 またまた 言われるらしい そこじゃないでしょう?と・・・

私も娘たちに何にも言わなかったけど 自然と先に洗ってから湯船に
つかっています。
確かにかけ湯をしないで入る人は 自宅でもかけ湯をしてないってことですよね?
その方たちに育てられる子供さん達・・(^^;
やっぱり マナーはちゃんと教えないとね。

早朝5時半過ぎに外湯に出たので 7時に開店する頃には 身体の方が冷えて(-_-;)
熱いお湯に身体を沈めると生き返った心地でしたね。
f0228619_2255581.jpg


ゆっくりとお湯に浸かり 宿まで戻りました。
朝食を頂き いざ お土産ゲットし 帰路へと・・

帰路の道中には 今度は いつものお決まり 出石そば屋さんへと・・
[PR]
by 125teru | 2015-10-28 22:58 | ひとりごと | Comments(0)
雪もないので義母を外湯に誘う・・そしたら、行くとの返事(笑)
一番近くの湯にと思ったが 少しだけ歩いてもらい・・
シルバーカーも持参しております(笑)

f0228619_20191529.jpg

たくさんの方が入浴されており 正直 芋の子を洗いのようで
義母 少々疲れた様子(^^;
確かにもうすぐ 90歳ですもんね(・_・;)


早々にお湯から上がりました(^_^;)
娘たちが行きたいと言って 城崎ジェラートさんへ
お店の中には 城崎温泉元湯があり・・
f0228619_2045479.jpg

f0228619_2101044.jpg

温泉たまごを作りたかったと 次女(^^;)
f0228619_2103667.jpg

温泉たまごの他に アイスやわらび餅などもおいていて 義母には
わらび餅を・・で 食べる分だけに黒蜜をかければ良いのに 全部に
かけちゃって(・_・;) 困ります^^;f0228619_2123048.jpg

でも、面白い様子だったので 左から順番にその様子を想像しながら
ご覧下さいませ(笑)
でも、写真で見るとやっぱり3年前とは感じが違って年をとったのが解りますね^^;
しかし、トークは立派に今でも私達に負けてませんよ!!(笑)
温泉たまごの方は、少し緩かったですが 美味しく頂きました(^-^)


待ちに待った夕飯の時にこの旅行の目的のお祝いを!
赤いちゃんちゃんこを着るのを嫌がるだろうな・・と思っていましたら
サッと袖を通して帽子までしっかりと着用でした(・_・;)
でも、親子でこのような光景って良いですね!!
f0228619_21214938.jpg

お祝いのcakeまで・・
f0228619_21251276.jpg


娘達からもお祝いの品物を貰い 嬉しそうに見てましたよ(笑)
私は 真っ赤なブリーフを(笑) 

夕食を頂いた後だったのでcakeにデザートは お部屋まで運んで頂きました。

で、夜中に音がするって思って見ると 義母 喉乾いたし お腹空いたと・・
デザートを食してました(◎´艸`)ムププ

90歳に思えないでしょう? 
毎日 あちらこちらのお宅にお邪魔していて 他の高齢者の方と比べると
元気・・(笑) 昨日も病院で先生が達者やなぁって言われたと・・
本人は、身体のあちらこちらも痛いし 腰も痛いと言うと 先生曰く 誰でもやと(◎´艸`)ムププ
[PR]
by 125teru | 2015-10-28 21:42 | ひとりごと | Comments(2)

家族旅行 城崎へ

旅館に到着!
3年ぶりのこのお宿 玄関先よりの正面がガラス張りで 向こうには
和風のお庭が・・
その前に香炉が置かれていて香が焚かれています。
こちら側からのこの景色が一番 好きなんです(^_^)v
f0228619_1938456.jpg


今度は、雪も無く 天気も良く 素敵なお庭を見せて頂くことが出来ました。
f0228619_19382166.jpg

f0228619_19413255.jpg


今回のお部屋です。お二階でお庭を見れるようにあちらこちらに隠し障子が有り
粋な作りでした。年代物の手すりには感動で素敵でした。
f0228619_19432636.jpg



この後 義母と娘達とで外湯巡りに出発!(笑)

雪の頃
[PR]
by 125teru | 2015-10-28 20:06 | ひとりごと | Comments(2)
今度で3回目の玄武洞 何度も立ち寄りたく・・
初めて見たのは 今から20年ほど前でした。
まだまだ・・このように綺麗に整備されて無く 玄武洞と言うだけで
公園のようにもなっておらずでしたが 今から思うと玄武洞の石も
随分と風化してしまったように思います。

f0228619_19245059.jpg

f0228619_19261069.jpg

f0228619_19272486.jpg

右手の方より見学後は、左の方へと一路 城崎へと。
f0228619_1958140.jpg


玄武洞
f0228619_19285786.jpg

3年前に来た際には、白虎・南北朱雀洞の方は 修復整備作業をされて
おられてバリケードに囲われていて 行けなかったので今回は、尚更 楽しみでした。
勿論、20年くらい前に来た際にも 見れなかったですよ。
f0228619_19313669.jpg

白虎洞
f0228619_19345128.jpg

南朱雀洞
f0228619_19362276.jpg

北朱雀洞
f0228619_19525640.jpg

青龍洞
f0228619_19403139.jpg



今日も玄武洞には ゆるキャラの玄さんが来られていて 皆さん 順番に
並んで記念写真を・・・
3年前にも一緒に撮影させて頂いたのですが その際に 思わず玄さんの
お腹にタッチ(笑) ペコってヘッコンで中の方は結構 痩せて
おられるんだ~と(笑)
しかし、今回 記念写真を撮らせてもらう際にも またまた、つい^^;
触ってしまいました^^; あれ?以前よりも凹み加減が違う・・^^;
思わず中の担当の方 交代されたんだと・・勝手に思ってしまいました(^^ゞ
f0228619_1943437.jpg

長女は、上の方まで行くのが大変だと義母と一緒に下の玄武洞ミュージアムで
待ってくれています。

3年前 玄さんと
[PR]
by 125teru | 2015-10-25 20:10 | ひとりごと | Comments(6)
10月17日~18日にかけて 毎年 娘達企画してくれる旅行に・・
今年は、主人が一区切りの定年を迎えるのと共に還暦と言う大イベント(笑)
義母は、卒寿で90歳に 親子でのお祝いです。
義母 毎年のことながら 旅行の話はギリギリにするのですが 今年・・
行かないと言ったらどうしょうかと考えていたのですが二つ返事でOKでした(笑)
良かったです。反対にコッパズカシイ事は苦手な主人が心配なんで・・
勿論、内緒( ̄b ̄)シーーッ!! です。


今度の旅行の目的には 色々な希望も含まれてます。
以前にTVで見た江野そばなるものを食したい・・(笑)
自宅から出発した際に ナビに一路 江野そば屋やさんへセット(-^艸^-) 

TVで見た際には お店の外観などをちゃんと見て無かったんで 
もっと、古びた古民家かしら?と
思っていたのですが 木の香りが漂ってきそうな位新しい作りのお店に驚き。。 
f0228619_21533294.jpg

店内も・・・
f0228619_23524239.jpg

不思議な位にスルスルとお腹に入り しかし、全然 重くないお蕎麦で
とっても美味しかったです。
天ぷらもアツアツで美味しく 品数が多かったのに驚きましたよ。
しかも、お値段がリーズナブルで驚きました! この後 ゆずアイスも頂き
美味しかった(^-^)
f0228619_21563229.jpg

店頭では、このように道の駅のように品物が並べられており
結構 買い求めに来られてました。
f0228619_23534022.jpg



美味しい物を頂いた時には 満足な顔になるのが良く解りました(笑)
あとから思うと かやくご飯が入っている器の蓋 この鳥は、
もしかしてコウノトリ?それとも ツル? ここら辺は、
コウノトリの有名なところのようで・・
気になりながら 聞き忘れてしまったです(・_・;)
この後、我が家の車は、一路 玄武洞目指して 出発!!(^-^)
[PR]
by 125teru | 2015-10-23 23:54 | ひとりごと | Comments(4)
この前に知り合いの方が誕生日プレゼントにお嬢さん達と出かけられたお店。
私も まだだったので 一度 行ってみたかった・・

なので、Eight Verseさんへと娘と出かけてきました。

f0228619_1432658.jpg

f0228619_14324314.jpg


↑ この看板からもお分かりのように 予約が無ければ入れない様子(-_-;)
店内に入ると 男性は誰も居なく 女性ばかりでした(・_・;)


f0228619_14355865.jpg


お昼のランチにしました。
食べログなどや 人気ぶりを見て楽しみにしていましたが
見た目は綺麗なんだけどね^^; ちょっと残念かなぁって^^;
f0228619_17304786.jpg





明日からこちらのほうは、地車祭り(だんじり祭り)です。
我が家は、女の子ばかりで 祭りは関係なく 例年通りに 脱出します(笑)

今日は 一応 誰も気づいてないですが 結婚記念日です^^;
32回目・・あと3年で珊瑚婚式かぁ(笑)
f0228619_18184972.jpg

[PR]
by 125teru | 2015-10-16 14:43 | ひととき | Comments(6)
f0228619_956455.jpg


昨日 仕事からの帰路 久しぶりに綺麗な夕日に巡り合いました。
写真だと綺麗な色合いが出ていないのがとっても残念^^;
ピンクがかった様なとっても綺麗な色でしたよ(^-^)




f0228619_9593141.gif

介護の仕事させて頂いていると 担当させて頂いた時よりも勿論のことながら 
利用者さんの状態は進まれます^^;
仕方ない事なんですが 進まれると入所されたりとお別れが・・・
寂しい限りですが。

今、担当させて頂いている方達も 急に進んで来られました^^;

最初に担当させて頂いた頃には 毅然とされておられて 洗濯物などには
触らせて頂けない位に(恥ずかしいお気持ちより)ご自身でされておられて
勿論、要支援の状態でしたが 徐々に進まれて 今は、躁鬱になられて
それにつれて 認知症も随分と進まれてきました。が、体調に起伏が有り
お元気な時には ご自身であちらこちらへと出向かれたりされ 
先日もバスに乗ってご親戚まで しかし、何処のバス停で降りたら良いのか
分からない状態です(^^;  そうかと思えば 夕方 最近 日が暮れるのが
早くなってきましたが 夕方より 人が少ない所へと散歩される^^;
以前より 声かけさせて頂き 日が落ちる前にとお話はさせて頂いて
いるのですが。


利用者さん ご自身で物忘れが凄い事を認識されておられて
認知症になるのでは?って脳外科受診(一人で)される位の方ですから
MRIなどを撮って頂き 何ともないと言ってもらったと言われて
ちゃんと脳外科の診察内容が記載された書面を見せて下さり驚く始末。
独居でのお住いなので 長男さんのお嫁さんがキーパーソンされておられて
ほとんどの病院受診には同行されておられますが
たまにこのように一人で介護タクシーを利用されて行かれたりされます。
今回も黙ってのようです。

散歩時の転倒の事は カレンダーに記載されていて分かった次第です。
左手のひらにかすり傷だけなんで何かの拍子でないと見えないので分からないのですよ。
訪問させて頂いた際には利用者さんにお変わりないかどうかお聞きし
それとなしにそのカレンダーも見ています。
うん?って思う様な事が記載されていると質問させて頂きますし
内容によっては連絡も必要ですから・・

今は、又 ディへと行きたいと言われてます。以前から 何か所はのディに
行かれていましたが 最初は 頑張って行かれますが 途中から疲れるのか
ディへ行かれた翌日に 訪問させて頂くと疲れて ほとんどの日が
寝ておられる状態。
最終には ディも辞めてしまわれるのです それの繰り返しです。
なので 今回も これからの季節 寒くなりますし 尚更 体調も崩しやすいし
今は、ディの代わりにご自宅で入浴をさせて頂いているので さしてディが
必要は無いとのご家族さん・ケアマネさんの判断で 少し様子を見られているみたいです。
ご病気から体調に波が有りますからね^^;


もうお一人の方も独居の方ですが この方は 車椅子で生活をされておられて・・
ご病気から 尿意を感じ無くなり 導尿をされておられたのですが
ここ1年ほど前からご自身で導尿が出来なくなり 尿取りパット・
リハビリパンツでの生活になられています。

尿意を感じられないので 尿漏れが多く 毎日 日に一回 ヘルパーが
訪問させて頂き清拭にて清潔保持を。しかし、臀部のタダレが酷くなり
入浴の声掛けしていますが入浴がお嫌いで困ります。
今は、辛うじて短時間 立位を保てますが この先の事を思うと・・

飲酒や喫煙が多く(^^;  私は、必ずマスク着用です。
この利用者さんは、一応 息子さんが居られますが 音信不通状態なので
キーパーソンはケアマネさんです。
昨日、私が訪問中にケアマネさんが訪問されて 一昨日に施設の空きを
伝えに来られていたとお聞きしていたのですが その返事を伺いに・・
でも、利用者さん きっぱりと断られました。
そしたら、ケアマネさん グループホームへの入所はこの機会を逃したら
もう、出来ないよとか 保証人になってくれる人が居る間にとか・・
(ー’‘ー;) ウーンって思うよな言葉がいっぱい・・
挙句に ケアマネ自身もこの先 いつまでケアマネの仕事が続けられるか
その上に 私達の事業所がいつまで訪問してくれるか分からんよとか^^;
施設入所を決めさせたい様子なのが良くわかりました。
この利用者さんの預貯金額も知っておられるケアマネさん 利用者さんの
ご親戚の方が 度々 お金の無心に来られることも知っておられて 預貯金が
あまり減らないうちにと思われる気持ちも分かるのですが・・


お二人ともに入所を拒否されて・・・
訪問の度に同じお話し繰り返してお話して下さいます。
どうしろとは言えませんから ただ お聞きさせて頂くしか有りませんが・・


仕事と言う立場を離れて思う事は 在宅でも暮らしておられる方も
いらっしゃるので無理に施設にとはなぁって思いますが
ご家族様のお気持ちも分からないでもないですね。

しかし、事業所的にも夜中も日曜日も訪問となると少々無理なんですが^^;

愚痴ですが^^;
[PR]
by 125teru | 2015-10-14 11:00 | ひとりごと | Comments(0)

わたしのひとりごと


by 125teru