この子は厄介者!

田植えも終わり 稲が定着して 日に日に大きくなってきたんですが
そしたら、この子も増えて来て・・

主人が毎日 田んぼを見に行ってくれると 行く度に田んぼの畦シートの方に
このように卵(ピンク色の分)がびっしりと産み付けられています。

この子の正体は、
ジャンポタニシです。
以前、食用として輸入されたらしいのですが・・詳しくは⤴を・・

駆除しても と言っても薬を散布しても 田んぼに水を入れると上流の方から又、流れてくるし
自分の所の田んぼだけ駆除してもと・・何にもされない田んぼも多く 主人曰く 飼ってると^^;

田んぼに行く度に 踏みつぶしたり 水の中に落としたりしてると しかし、切りが無いと言ってました^^;
しかし、パッと見ると綺麗なピンク色ですが 良く見ると 気持ち悪く^^;

[PR]
Commented by スターアニス at 2017-07-01 11:07 x
そうそう、このピンク色の塊。橿原の本薬師寺跡のホテイアオイが見られる田圃にありました。
ピンク色の綺麗な色ですが・・・あまり多いと気持ち悪くなりますね。
Commented by 125teru at 2017-07-01 16:12
スターアニスさんへ
最近、特に多く見られるようになりましたよね^^;
駆除するには、薬を散布するのが良い様ですが
正直、自分宅の田んぼだけしても 水を入れると又、
入ってきて鼬ごっこ状態なんで 薬でなく 田んぼの
縁に付いていても取らない農家さんが増えてきました(^^;
だから、尚の事 増えてしまいますよね。
主人も最近、疲れたと言ってます^^;
Commented by まきまま at 2017-07-01 16:33 x
こんにちは、今日は 暑くなりました。

ジャンボタニシの卵 こちらにもたくさん・・・用水路に田圃 気持ち悪いくらい。

お米農家の集まりは無いのでしょうか? もしあれば 皆さんで 退治しましょう という事になれば。

我が家近くの田圃は 自宅消費用に作っているようなので 退治はしないようです、民家に囲まれている田圃です。
Commented by 125teru at 2017-07-01 17:02
まきままさんへ
本当に一気に暑くなって 身体に堪えますね^^;

(ー’‘ー;) ウーン
農家が共同駆除って言うのは無いですね^^;
それにこのジャンボタニシの駆除の薬は 結構、高価
らしいのですよ(^^;
で、この子で一番 困るのは植えた時 苗が細い時に
ジャンボタニシが茎を齧ってしまうので 苗の方が
太く育ったら問題ないとの事でした。
でも、稲にピンクの卵が付着していると気持ちが
悪いよね^^;
by 125teru | 2017-06-30 23:01 | 自然のうつろい | Comments(4)

わたしのひとりごと


by 125teru