近くなんだけど・・ごめんなさい

この前に同僚の代わりに提供を入らせて頂いていると・・
その同僚のご主人様が闘病されておられましたがお亡くなりになられて・・

同僚の方 ご主人様の事を一生懸命に看護されておられて
疲れられてるのに 度々に私の身体の事も気遣って下さる方で
いつもありがたいと感謝しております。
それだけ、気が付かれてお優しい方なんですよ。

私にとって仕事の先輩であり 人生の大先輩でも有りますので
大事な伴侶を亡くされて心にぽっかりと穴が空いてしまわれて・・
当たり前のことですが・・
そして今、仕事に戻る事は 考えられないご様子
勿論です・・最愛のご主人様を全力で支えてこられたんですもの・・


偉そうに聞こえたらごめんなさい<(_ _)>
お心の方が少しでも落ち着かれて他の事にも目が向けられるように
なられましたら お仕事に戻って来て頂けたらと願います。

そして、それまで先輩が長く訪問されておられた受け持ち利用者さんの方
私では至りませんが精一杯 担当させて頂きますので・・

利用者さん 先輩の復帰をすごく待たれていますので・・
勿論、事業所のメンバー皆も 同じ気持ちですので・・

本当はお会いしてお話させて頂きたいのですが
どのようにお伝えさせて頂いたらと 多分、うまくお伝え
出来ないと思いますので・・

ごめんなさい<(_ _)>
[PR]
by 125teru | 2017-03-01 18:35 | ひとりごと | Comments(0)

わたしのひとりごと


by 125teru