久しぶりにドキドキや!^^;   

2016年 12月 13日

今日、以前から入浴介助させて頂いていた利用者さんが
入所されたのですが 利用者さんやご家族様のご希望で
入所先のグループホームでも以前と同様に提供させて頂くことが
出来るようになりました。
入所されて周りの環境が一度に変わると戸惑われるとの配慮からです。

利用者さんは、日曜日から入所されておられて 思っていたよりもすっかりと
施設に馴染んでおられるように見えました!
で、いざ 施設の担当の方より浴室の細かいことを教えて頂いて
お湯はりをと思うと 自動お湯張り機能が無く 落とし込みのお風呂でしたが
担当の方がお湯が溢れてこぼれても大丈夫ですからと言って下さるが^^;
しかし、自動お湯張り機能が無いのはどう考えても不便でこの位置までの
お湯張りが出来たら 私達ヘルパーは助かります^^;
実際に、利用者さん宅でもその機能が有る為に お風呂のセットし 
その間に バイタルを測らせて頂いてりが出来るのです。
時間が有効に使えました。

やっぱりご自宅でさせて頂いていた時とは違って自室から浴室までを
移動するのでやっぱり、入浴後は 衣服をちゃんと着替えて
移動することが必要なので利用者さんご自身でも戸惑いが有る様子。
今までなら 自宅なので浴室から上がり 脱衣所から出てソファーに座って
休憩が直に出来ましたが今度は、そうはいきません(-_-;)

私自身もまだ、初日で慣れなく 戸惑いました^^;
お風呂途中で温度設定が浴室内で出来ないのには驚き^^;
これって利用者さんとヘルパーとで入浴介助の際には困りますね。
最初にお風呂の温度が50℃になっていた理由が分かりました。
直に冷めるからやなぁと でも、湯加減は 利用者さんよりも
先に確認しないとね。勿論だけど・・(^_^;)

なんやかんやと 本当にバタバタの入浴介助でした。
しかし、入浴中に利用者さんと色々なお話をさせて頂いていたのですが
その際に お食事の事 結構、あっさり目で老人食って感じと言われて((爆))
それと、私が以前から入浴介助させて頂いていたので 今回も入浴させて頂くことに
なったいきさつも有るのに もう、入所されたので すっかりと忘れてしまわれたのでしょうね^^;
え? 入浴してもらっていた?って ヾ(-_-;) オイオイ  
ドドッと疲れて 悲しくなりましたが^^;
まぁ ご病気なんで仕方ないですね。

でも、今まで通りに週に2回 訪問させて頂きましょう!
事業所からも頑張ってねって言われているので・・<(_ _)>
[PR]

by 125teru | 2016-12-13 15:28 | ひとりごと | Comments(0)

<< 霜と花達・・ ムルチコーレ >>