西国三十三か所巡り 第11番札所 深雪山 上醍醐寺さん

昨年11月から休憩していた西国三十三か所巡り いよいよ今年もスタートです!
以前から 一番 難所と言われていた醍醐寺さんへ

もう少し早かったら太閤枝垂れ桜がとっても綺麗だったのかも知れませんが
仕方ないです^^;

仁王門まで 仁王門から中も 今は、新緑がとっても素敵でした!
f0228619_17453666.jpg

金堂
f0228619_17471452.jpg

五重塔
f0228619_17491973.jpg

f0228619_2294432.jpg

観音堂
f0228619_17503948.jpg

↑上醍醐寺さんが火事で焼失して以来 こちらの方でご朱印は頂戴出来るようです。

この先 このような感じになっており 沢山の方々が登って行かれるが・・
f0228619_21574568.jpg


f0228619_21571790.jpg

↓ 西国三十三か所 第11番札所と記載のされた石碑が有り・・
やっぱりここからは、もっとも難所と言われた場所を思わせる雰囲気。
f0228619_2232012.jpg



三宝院
f0228619_226634.jpg

唐門
f0228619_228396.jpg


太閤枝垂れ桜
f0228619_227139.jpg

f0228619_2272054.jpg

太閤枝垂れ桜のクローン桜が↓ TVで見たことが有るこの桜。
開発の素晴らしさに感動する反面 なんか寂しさも覚えました^^;
f0228619_2282036.jpg



霊宝館
沢山の文化財が展示されています。
f0228619_22101835.jpg

f0228619_2210427.jpg

↓ こちらの方もこのような立派な枝垂れ桜が・・
f0228619_2211124.jpg


以前からお参りさせて頂くのを楽しみにさせて頂いていた醍醐寺。
本当に立派なお寺でございました。

土曜日 この日は暑くって 水分を補給しながら 立派な文化財に
感動でした。



f0228619_1873424.jpg



この続きに信楽陶器市の方に車を走らせました。
植木鉢が半端なく安価で・・(笑) 思わず購入。
予定よりも時間が超過^^;

急ぎでの陶器市・・少々残念でしたが 慌てての帰宅でした。 
[PR]
Commented by teasakura at 2015-05-05 00:56
teruさん 16番の清水寺ってあの清水寺ですか
番外はみんなわかるのですが
いつの間にかのこり13になっていますね。
Commented by 125teru at 2015-05-05 07:32
sakuraさんへ
おはようございます。
はい! 16番の清水寺は 音羽山 清水寺 
住所は、東山区清水1丁目294になっていますので
そうですね^^;
後は、京都方面が多いのですが ゆっくりとお参りさせて
頂こうと思っています!
Commented by スターアニス at 2015-05-05 20:35 x
上醍醐寺・・・難所ですね。私は、ゴルフ場のある裏山側から、燃える直前の寺に行かせて貰いました。
山越えで・・・でも、楽しみながら参拝できました。
太閤枝垂れ桜・・咲いているところを見たかったですね。

Commented by 125teru at 2015-05-06 16:33
スターアニスさんへ
上醍醐寺さん 以前からお聞きしていたように↑の所から
上の方に歩いて登るのが大変なんだと理解出来ました^^;
皆さん 登って行かれましたが 私達は・・(-_-;)
本当は、登ってみたかったのですが 私の足では無理かと・・

太閤枝垂れ桜 もう一ヶ月位早ければ 見れたかも・・・
でも、すぐそばの茶店の方が 是非 今度は開花の時期に
お越しくださいと言って下さいましたので(^-^)
主人は、もう一度 来たいと・・醍醐寺に魅了されたようです(笑)
Commented by hetappy at 2015-05-06 18:34 x
お疲れさま!!
上まで登らなくても、観音堂でご朱印がいただけたんですね。
上醍醐寺、今は亡き母と詣でました。
う~~ん30数年前??

醍醐の太閤枝垂れ桜、見事でしたよ。
と、言っても我が家も少し遅かったのですが…
すごい人出なので、気合いを入れてお出かけを…(*^_^*)
Commented by 125teru at 2015-05-06 20:07
hetappyさんへ
ありがとうございます!
hetappyさんもお母様とご一緒に詣でられたんですね。
じゃ、上醍醐寺まで行かれたんですね。
私も行きたかったのですが^^;

凄い人出でしょうね^^;
車で行くのって無理でしょうかね?^^;
でも、一度は見てみたいなと思っています。

残りは、京都方面が多いので その折にと思っています。
by 125teru | 2015-05-04 22:31 | ひとりごと | Comments(6)

わたしのひとりごと


by 125teru