飲酒と入浴介助^^;

水曜日 午後から独居の某利用者さんの入浴介助です。
利用者さんは、右足股関節が全廃で自宅内 車椅子にて
生活されておられます。

ご自身で浴槽にお湯を入れておいて下さるので助かるのですが・・
その日も 浴槽にお湯もはられていたんですが なんか元気なく
しんどい様子^^;
私:うん? どないしたん? 
利用者さん:ちょっとしんどいねんって言われる。

先ずは、血圧・体温を測定。 充分 大丈夫な範囲。
でも、あまりしんどいようだったら入浴を中止して 清拭に
切り替えないとならんしなって考えてると・・
利用者さん 尿漏れされている^^;

入浴前に水分補給をしてもらうために コップに水を飲んで
もらおうとコップに入っている水らしきものの臭いを嗅ぐと
(ー’`ー;) ウーン 
この匂いは、焼酎や(お酒)^^; しかも 普段よりも濃い匂いや。
煙草も吸われるので 室内のアルコールの臭いがしなかった(-_-;)


清潔保持のためには入浴してもらいたいし・・
清拭にしょうかと利用者さんに再度 確認すると
大丈夫だと言う返事。 軽く入浴して頂くことに・・

私は、シャワー浴のつもりが 利用者さん 浴槽に浸かると^^;
大丈夫か 聞くが 大丈夫と返答。軽く浸かって頂き 上がってもらうが
洗髪や身体を洗うのは パスとの事^^;

やっぱりしんどいねんなと^^;
浴槽から あがる際に車椅子への移乗 座り損ねそうになる(-_-;)
足元にふらつき有り 少々慌てるが 私の左足にて支えて介助。

無事に入浴終了し ホッと・・
水分補給をたくさんして頂く!!

衣服の着脱など終了し 衣服の洗濯中・浴室及び浴槽の清掃中・・
今回は、本人の了解を得て(尿漏れも有りだったし)
入浴して頂いたが やっぱりこのような時には清拭に切り替えるべきでした。
今回は、何にもなかったから良かったが 介護士としての判断が
甘かったと改めて反省。


提供終了後 事業所に報告 そして 所長にこれから入浴介助の日に
もし、飲酒されておられると 入浴を中止しシャワー浴(腰から下)
か清拭に切り替えしないといけないと言うことに。
もちろん、今回 シャワー浴にしょうと思っていた事は伝えましたが・・
しかし、利用者さんを説得できなかったので ダメです^^;



☆今日 その利用者さん宅 提供日でした。
訪問させて頂くと なぜかいつもの利用者さんと違う(・_・;)
うん? って 思っていると やっぱりおかしい・・

どうしたん?って言うと やっとやっと重い口調で利用者さん語り始める。
昨日、夕方にケアマネが訪問されて 例の ↑ の事を注意に来られた様子。

あぁ 道理でか(-_-;)
何にも聞かされてなかった私 このような時 現場辛い(^_^;)

その次に利用者さんが言う あんた 何でも報告するんか?って
え???^^;
(ー’`ー;) ウーン
何故に報告しなければならないか理由を説明し このような場合は、
私達 ヘルパーは事業所に報告の義務があるし 何かあってからでは
大変ですので一応、報告させてもらいましたと
充分 理解して頂けるように説明させて頂きましたが(-_-;)
その後もやっぱり空気が重かった^^;


この利用者さん 午前中の提供の際には、あまり飲酒されて無いが 
お昼ご飯の際に 飲酒されることが多い^^;
で、お昼から 事業所からとかケアマネさんからとか用事で
連絡すると 電話越しにも酔っぱらっていることが解る様子(-_-;)

今までからも 少しお酒が入ってるなって時も無くもなかったが
それでも この水曜日の様な状態ではなかったし 今までは
尿漏れや便が漏れていたりとかは無かったです。

尿は、尿意を感じられなく 導尿されておられ 定期的に
されないと漏れます^^; 
飲酒が過ぎると今度は、下痢される 先日も 下痢されると
トイレが汚れていることが多く トイレを覗くと便器横に
大量の便が落ちていた^^; もちろん、手袋着用で清掃。


2年ほど前から提供に入られてもらっているが状態は
悪くなっています^^;
最初の年には、入浴は浴槽に入る際にだけ 提供で
後は シャワー浴なら自身で大丈夫だったんですよ。 
一度 ひどく転倒されて以来 シャワー浴も怖がられるようになりました。
飲み過ぎては転倒されるような感じです。

寂しいから尚更 飲酒・喫煙されるし 何かと言っては泣かれる^^;

でも、この利用者さん 出来る限り 在宅希望で
最後までご自宅でとの希望だされています(・_・;)



この利用者さんには 現在 週に3日 月・水・金曜日入られて
もらっています。
私は、水・金曜日担当です・・

このままだったら アル中になってしまわれないかと心配やし
これから まだまだいろんな事が起こるだろうなと考えられる(-_-;)
[PR]
Commented by スターアニス at 2014-04-11 20:48 x
なかなか難しいですね。こういう方は・・・。
世話になるのなら飲んでいてはダメですね。いくら寂しさを紛らわすからということであっても・・・・。
ある程度、厳しいくらいのことを伝えておかないと・・・ついつい当たり前のことになって・・・。サービスを受ける側の指導・教育も必要なんでしょうね。
介護保険料を払っているから何でもアリでは・・・ダメでしょうね。甘えを許さないように・・・しなければ・・・。(独りでつぶやいております。)

Commented by 125teru at 2014-04-11 22:04
スターアニスさんへ
利用者さん この方に限らず 介護は自立支援の基本の元に
成り立っていると言うことを理解されておられない方が多いですね^^;
そして、直に依存されますね^^;
でも、この方においては その場に立ち止まらずに
気持ちだけでも前向きに生きて頂きたいのです。

その為にも お寂しいとは思うのですが 生活環境を
改めて頂き お酒も夜に楽しく飲んで頂きたいんですよ。
一日が長いと言われるのでディサービスをご利用されると
良いのですが 自由気ままに生きて来られているので
喫煙や飲酒が自由に出来ないディは 拒否です。
年金もずっと働いて来られたので 結構な金額を手にされて
おられますので 自由に買いたいものを買い その点では
恵まれておられます。
お身体にご不自由がおありなんで どうしても電話されることが
多いらしく 今日もご近所の方にお会いし その方が私に会った事を
利用者さんに言わないでよ~とヘルパーさんが言われるとその日は
絶対に電話がかかってくるようです。その際に40分以上は電話が
続くとの事^^; 
Commented at 2014-04-16 08:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 125teru at 2014-04-16 13:32
2014-04-16 08:03 鍵コメさんへ
こちらこそ ありがとうございます。
blogスキン 迷いにまよって・・これに落ち着きました(苦笑)
自分自身で マイスキンが作れれば良いのですが(笑)

介護のお仕事させて頂いていますが 利用者さんに
教えて頂く事も本当に多く 年々 そうやって成長させて
頂いておりますが やっぱり自分自身 いつも初心を
忘れる事無く 特に入浴においては・・と肝に銘じていますが
↑  このような時にも直面し うまく対処しないといけないですのに(^^; 日々 勉強させて頂いております。

こちらこそ よろしくお願い致します!
by 125teru | 2014-04-11 20:20 | ひとりごと | Comments(4)

わたしのひとりごと


by 125teru