サンパラソル (^-^)

いくつになってもお花の頂き物は嬉しいものです(^-^)
親戚からのお中元と記載されていました。

f0228619_1012383.jpg


サンパラソルと記載されていました。 義母は、朝顔か?って(笑)
確かに似てるけどちょっと違うよね(-^艸^-)


このお宅からは毎年 お花を頂いて・・それもまた 楽しみの一つです(^^ゞ
もう、お互いに血のつながった兄弟が亡くなっているからこのような
お気遣いしないで下さいと言ってるのですが 少し気持ちだけといつも贈って下さいます。


f0228619_10443545.jpg

義父の兄弟が9人で このようにいつまでもお気遣いして頂ける方もいれば
今 少し悩みでもある親戚もいるので(-_-;) 


以前にも記載させて頂いたとは思うのですが 隠居の方の事・・
今年の夏には 7月にお墓参りに帰阪されると言われていたので 
今度は どうしても話しておかないとアカンと主人と私が思っていたら・・


数日前に電話が有り 帰れないのでお盆のお墓 宜しくお願いしますとのことらしい。(・_・;)
現在 東京で暮らしておられて 奥さんは日本人で無く 祖国の方にずっと帰られており
お子さん(高校生)もそのお国の学校に行ってるので 毎月 15万円位送金されているらしい。
マンションを購入されて そのローンとで必死で働いているとか言う割には 私が見ても
結構 贅沢なんじゃないの?って思うような生活ぶり・・

春に帰阪された折には お昼時に来ると言うのでお昼ご飯を用意 まぁ それは良いのだけど
その後に珈琲を出そうとすると インスタント?と言われて・・その後に今 インスタントでも
美味しくなったよね?って え???? どういう事? ドリップで?って聞くといつもドリップで
飲んでると言う・・。

これにはちょっと 頭にきた022.gif
おまけに帰り際には7月に子供がお墓参りしたいって言うからまた、お邪魔しますねって・・
あんたの実家や無いって心の中で叫んでいたわ。

この会話 いくつの方だと思いますか?すでに62歳の方ですよ。 苦笑
この方 いつも万事がこの通りです だから ご両親のお墓の事も何にも考えて無い。

これから先の事 今が精一杯だと言うのは皆同じ しかし 有る程度の年齢になると
ご自身の事も 考えるのが普通。

まだ62歳? いや 違うでしょう? もう、62歳でしょう?

いくつまで元気で働けるか分らないのに 先の無いような生活されて・・
だから、お墓だって 家の分と隠居の両方をお参りさせてもらうのは 私まで 
娘には 家のお墓を守って欲しいとは言えるけど 隠居の墓まではね。

それに どっちが先か分らないけど この方 ご自身の事 どう思っておられるのか?

それとなく話しただけでは 感じて無いらしい・・遠まわしに言って分らない方には
嫌だけど 今 しっかりと話してお墓をそちらの方に持って行って頂くしかない。

こちらの方でも今 そのようなお宅が多くなっており お墓移転されるか
お寺さんの方に 永代供養として納められる方も多いです。


ちょっとイヤ  私の中では今 一番 大きい問題です。(・_・;)

 
[PR]
Commented by あや at 2012-07-15 23:08 x
ほんっと 考えさせられるお話です。^^;
次の事を考えて 身近な場所に移す方も多いですよね?
teruさん家が優しいので ついつい甘えてるんでしょうね。
我が家でも お墓にしようか納骨堂にしようか?なあんて ・・・話がボチボチ w
そんな心配をしないといけない年齢になって来てるんですね^^; ヤダヤだっ あはは
Commented by 125teru at 2012-07-16 00:13
あやさんへ
この問題は、やっぱり永遠かも知れませんね。
我が町内のお墓でも誰もお参りが無いお宅のお墓が
正直 増えてきています。
墓石や墓標が朽果てて 傍を通るのも辛いなって
思いますもん。
他人様のお墓でもこのように思うのに 親戚のお墓
放置しておけないでしょう? 仏様 粗末には出来ません。
そう思うからこそ これから先の事 しっかりと頭に入れて
考えて欲しいってお願いするんですけどね。(・_・;)
by 125teru | 2012-07-15 10:45 | | Comments(2)

わたしのひとりごと


by 125teru
プロフィールを見る
画像一覧