花 そして 果実へと (^-^)

今年は、小さいながらもこのように大判草がまた 可愛い実?(笑)を見せてくれました。
しかし、昨年 すべてを収穫して 今年に生えてきてるのはもう一年経たないと
実にはならないと思っていたけど どうなってるのか? 不思議(・_・;)

f0228619_8405235.jpg


今年は、少々低いので小ぶりの花器に挿しましょう・・その前にまた一枚一枚 剥がさないと
ならんけどね。(笑)

ツルウメモドキも このようなに小さい花が・・見えますか?(^-^)
受粉してくれると良いのだけど・・
f0228619_8424210.jpg


ユキノシタ 今年もたくさんの花を見せてくれそうです(^-^)
f0228619_8431123.jpg



今年は、シランの花の株 増えが悪く 花が少ないので 切らせてもらうのが
可哀想で見せてもらうだけにしています。


昨年 夏に二人で一生懸命に石を敷き リュウノヒゲを植え 頑張った裏庭も
適度に苔が増えてきて リュウノヒゲも育ってきて・・
敷いた石にも趣が出てきました(^^ゞ

しかし、草取りが大変です 苔が生えてるとむげに抜けないし スッと上の方に向けて
雑草を抜きます。でないと 苔が取れてしまいますから・・(・_・;)

京都などのお寺のお庭のお手入れが行き届いているのは このような努力が
日頃からなされてるからでしょうね。苔がはげない様に草取りをされてるのでしょうね・・(・_・;)
[PR]
by 125teru | 2012-05-08 08:48 | | Comments(0)

わたしのひとりごと


by 125teru